簡単ダイエットで痩せる方法

笑顔で小顔ダイエット

小顔にするには、もちろん顔の「むくみ」や「歪み」、「二重アゴ」等を改善していくことが大切です。けれど、同時にそれらをつくっている原因も一緒に改善していかないと、又、『「むくみ」や「歪み」、「二重アゴ」で元に戻っちゃった。』なんてなりかねず小顔にするには効果がありません。

小顔にするにはむくみなどの原因を知って対処することが大切です。

では、むくみの原因は何なのでしょう。

まず、あげられる原因の一つは「心」、つまり『ストレス』です。
よく我慢するときの例えで、「歯を食いしばる」って言いますが実際、よく観察していると、ストレスを抱えてイライラしているときは、無意識に歯をしっかり噛み締めていることが多いのです。これが小顔にするには大きな敵になります。イライラが続くとこれが癖になり、咬筋(物を噛むための筋肉)が発達が発達してエラが張って、顔が大きく見えるようになってしまいます。小顔にするにはなるべく歯をかみ締めないようにすることが必要です。

さらに、ストレスを抱えてイライラしているときは笑顔も無くなっているので、頬筋(頬につく筋肉)は衰えて、全体的に垂れてきてしまい、顔が大きく見える原因を作り出してしまう訳です。小顔にするにはストレスをなるべく解消できる方法を見つけることが大切です。

小顔のために、心のゆとりをもって「笑顔」でいたいですね。

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。