簡単ダイエットで痩せる方法

骨盤の歪みをチェック

骨盤のゆがみは比較的簡単にチャックできます。骨盤のゆがみはサインになってちゃんと現れているのです。整体院に行って整体師さんに診てもらうのが確実ですが、その前に自分でもできる骨盤のゆがみのチェックのためのポイントがありますから、気になるかたはぜひ参考になさってください。

まず、基本となるのは人の体は左右対称であるということです。たとえばわかりやすいものとしては、鏡の前で正しい姿勢をとった時に、あなたの左右の肩のラインは水平ですか? どちらかに斜めに下がっていたらこれは骨格がゆがんでいる証拠です。小学校の頃に、方眼状に糸を張った枠の前で脊椎湾曲のテストのようなものをした記憶があるかたも多くいらっしゃるでしょう。見た目にゆがんでいるかを見るチェック方法です。骨盤がゆがむとそれを修正しようとして背骨や首の骨が曲がってしまう結果となるのです。それから、まっすぐ前を見て、それから首を左右にまわした時、どちらか片方へ向きづらいといったことはありませんか?首がまわりにくいとか倒しにくいと感じたら、それはその方向へ首の骨がゆがんでいるということになります。

うつ伏せに寝た時に顔を右に向けると落ち着くけれど、左に向けるとなんとなく違和感がある(もしくはその逆である)、軽く痛みを感じるといったことでもチェックできます。あ、うつ伏せは骨盤をゆがませる原因となる姿勢ですから、こういったチェックのためではなく、日常いつもうつ伏せで眠るという人は要注意です。

また、どちらか片方の靴のかかとばかりすりへる、といったことも骨盤のゆがみのサインとなります。骨盤がゆがむと股関節にも影響が出ますから、足の長さに左右のズレが生じるのです。O脚なども自分でチェックできますね。普通にまっすぐ立った時に、ひざがつかず、足の間の空間がひとつにつながってしまう、ひざが内側を向くなどしたらO脚です。O脚の人の場合は、靴のかかとの外側がすりへる形になります。O脚もX脚も足の骨が曲がっているのではなく、骨盤と股関節のゆがみから起こっているケースが多いのです。

さらに、目をつぶって足踏みを50回ほどしてみてください。もし、はじめに立った場所から向きが回転していたり、左もしくは右にずれていたら、これも骨盤のゆがみからくるものです。私たちは目を開けている状態ではまっすぐに歩くように体が無意識にちゃんと微調整してくれますが、目を閉じている状態では骨盤が曲がっている方向にずれていってしまうのです。
 

カテゴリ: 骨盤ダイエット

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。