簡単ダイエットで痩せる方法

骨盤ダイエットで綺麗なボディラインに

骨盤のゆがみが矯正されると、自然に体のラインは引き締まってシャープになります。

矯正する前に比べると、お尻の位置は上がり、ウエストのくびれもできる。下半身はすっきりとして、そのうえバストまで上向きになるというのです。

それではどうしてゆがんだ骨盤を矯正するだけで、食事制限やエクササイズもしていないのに体のラインまでが締まって見えるようになるのでしょう。
骨盤がゆがんでいると背骨や首の骨、股関節にまでゆがみが及びますから、これを正常の形に戻すと曲がっていたものが伸びる、身長も少し高くなるというところまでは想像できるかと思います。

正常な状態では骨盤はハート形のような逆三角形をしています。これがゆるむと骨盤の下部が開き気味になって四角に近い形になるのです。これが下半身にボリュームがあるように見える理由です。

骨盤が締まれば、外見のラインも締まります。また、骨盤のゆるみにともなって下がっていた内蔵も正しい位置に上がりますから、ポッコリ出た下っ腹も解消、自然とくびれができるようになります。

カテゴリ: 骨盤ダイエット

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。